一輪車大好き!

一輪車の技(その3)

タイヤ乗り前進
サドルに座り、両足で直接タイヤを送りながら前進します。30m前進できれば2級技です。

かた足スピン
かた足走行と同じスタイルでスピンを行います。

グライディング
両足走行又は片足走行から、両足をフォークに乗せた状態に移す。一方の足はタイヤに軽くブレーキをかけながらコントロールします。15m前進できればエキスパートクラスの3級技になります。

[その1] [その2] [その3]

ビデオで見る一輪車の技

一輪車の技(その1)
一輪車の技(その2)
一輪車の技(その3)

トップページに戻る

ビデオをご覧の方へ

【再生】
画面の左下のボタンを押すとビデオが再生されます。なかなか再生しないときは、もう1度ボタンを押してください。

【最新版のダウンロード】
ウィンドウズ・メディア・プレーヤーのヴァージョン6.4以降で再生可能です。下のボタンをクリックすると最新版を無料でダウンロードできるページが開きます。
Get Windows Media Player

【注意事項】
音声・動画ファイルの二次配布を禁止します。

技能認定(ぎのうにんてい)

技のビデオの説明に出てくる「級」は、日本一輪車協会がさだめる一般向けの技能認定によるもので、、7級から1級まで、そしてさらにエキスパート3級からエキスパート1級まであります。

技能認定には一般向けのほかに小学生向けのものもあり、10級からはじまって1級まで分かれております。

ちなみに小学生向けの10級は、補助なしで乗車して、20メートル走行。そして後方降車ができなければなりません。

くわしくは、日本一輪車協会の乗車技術というページでご覧ください。